■【ゲーム】引ク押スQRコードとゲーム進捗など

ちょっと前に3DSダウンロードソフト『引ク押ス』をダウンロードしました。
『引ク押ス』公式サイトはコチラ
ブロックを引いたり押したりしてゴールに向かうという単純なパズルですが、なかなか面白いです。
なんか昔、こんなゲームあったようななかったような。ちょっと懐かしい匂いがするパズルゲームですね。
自作のステージなんかも作成することが出来るんですが、最初は配布方法なくて、昔みたいに「コレ作ってんけどやってみ!」と友達呼んでやってもらうのか?って感じだったんですが(まぁそれはそれで懐かしいというか(笑))、QRコードで配布できるように更新されました。
ので、ワタシの処女作貼っときます(笑)↓
HNI_0030.JPG

あいかわらずスライムかっていう(笑)
まぁ最初なんで、ブロックのみの簡単なステージになってます。
改変OKデータなんで、自由に持ってってくだせぃ。


引ク押スはただいま小休止中で、現在『スライムもりもりドラゴンクエスト3』をプレイ中。
もう終盤で、ドン・モジャール1回(ん?2回か?)倒してラスボス(?)でアッサリやられて、船のレベルアップ中です。

この間、ゲーム屋でDSの『踊る大捜査線』新品490円でゲットしたので、それもやりたいし、PSP『俺の屍を越えてゆけ』もやりたい(コチラはまだ未購入)し、PS3の『二ノ国』(未購入)もやりたいし、来月は『マリオカート7』も出るし、1月もなんだかんだ出るし、やっぱ年末年始はゲームで忙しくなりそうですな(笑)



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:13時52分 | コメント(0) | ゲーム

■【ゲーム】いきものづくりクリエイトーイ

いろいろと途中で放置してるゲームがあるんですが、これは思い立ったらいじってる感じです。
3DSダウンロードソフト『いきものづくりクリエイトーイ』
公式サイト

このソフト、任天堂公式サイトの「社長に訊く!」でも取り上げられたし、カンファレンスやこの間のNintendoDirectでも取り上げられてましたね。
結構注目のソフトですよ☆
配信された当時、地元では全然すれちがえなかったんですが、最近はちょこちょこすれちがえるようになりました。まぁ、主に職場ですれちがってるんちゃうんか?って話もありますが(笑)

ワタシは、画才ないのでオリジナルでキャラクター作るというのはできないんですが、ゲームとかのキャラを作ってみたり、そんな感じで楽しんでおります(^_^)


▼一部ご紹介▼(画像クリックで元画像を表示)

HNI_0029.JPG
とりあえず、スライムはいっぱい作ってます(笑)

HNI_0026.JPG
sankakuさん。自分の中ではかなりの力作(笑)

HNI_0027.JPG
井上トロ。言わずと知れた白い猫ですにゃー(笑)

HNI_0028.JPG
モノクマ。sankakuさんに引き続き、自分的には力作。パーツが足りなくてデベソにできませんでした(笑)


未だに、すれちがって他の星を旅して帰ってきた‥‥っていうのがあまりないので(たびした星2が最高)、よかったら上の子たちをゲストとしてすれ違っていただけたりなんかすると大変喜びます。‥‥何も出ませんけどね(笑)



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:23時13分 | コメント(0) | ゲーム

■【ゲーム】レイトン教授VS逆転裁判

reitonxgyakusai0915_1.JPG
■成歩堂龍一が挑む常識はずれの群衆裁判
 考古学者のエルシャール・レイトンと、弁護士の成歩堂龍一。決して交わるはずのないふたりの運命が、異世界にある迷宮の町“ラビリンスシティ”で交錯する。成歩堂が挑むことになるのは、この世界の常識が一切通用しない、“魔女裁判”。いままで彼が経験したことのない、驚愕のルールに縛られた裁判が展開する。魔法が当たり前に存在し、“魔女”が裁かれるこの町で、成歩堂は今回も奇跡の“逆転”を果たすことができるのだろうか? そして、レイトンはこの裁判にどのような形で関わるのか?
『レイトン教授VS逆転裁判』人気アドベンチャーゲームが夢の競演! - ファミ通.com

画面画像もちょこっと出てきましたね!
ちょっとナルホド君の顔が変わったように思うのは、レベルファイブ風になってるからでしょうかね(笑)
しかし、久々のナルホド君登場だし、マジ楽しみです☆(^_^)



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:14時15分 | コメント(0) | ゲーム

■【ゲーム】今更ながらタイムホロウとシグマハーモニクス

発売当時から気にはなっていたんですが、まぁ諸事情があって購入見送っていたんでしょうね(^_^;)
今更ながら中古で購入しました、DSソフト「タイムホロウ」と「シグマハーモニクス」。
タイムホロウのほうは、このブログでもチラッと気になってることを書いてますね。
2008年2月26日の記事
あ、シグマハーモニクスについても書いてますね。
2008年08月07日の記事
当時も「主人公が好み」とかぬかしてるな(;^ω^)

とういことで、中古ですが入手した2タイトル。
タイムホロウのほうは終了しました。
アマゾンのレビューとか、その他感想でも見てたんですが「ボリュームが少ない」と。(^_^;)
たしかに平均1章1時間くらいのペースで進んで、7〜8時間でエンディング見れるんですが、まぁワタシ的にはアドベンチャー、特にノベル系のゲームはそんなもんじゃなかろうかと思いますね。
話の内容が面白いし、すごく引き込まれて一気にやってしまうゲームといった感じで、あっという間に終わってしまいますが、まぁ小説一気読みみたいなもんだと思えば納得ですよ(笑)
マルチエンディングとかじゃないので、プレイ時間が短い上に、あんまりやり込み要素がないのも酷評の原因なのかもしれませんが(^_^;)
でもまぁ、ストーリー自体はよくできていて面白いと思うので、ワタシ的には満足のゲームでしたよ。
※まぁ中古680円で買ってるからっていうのもありますが(;^ω^)

↓新品でも結構安くで売ってます(^_^)♪↓


シグマハーモニクスのほうはただ今プレイ中。
こちらは前者と違って、ジャンル的にはアドベンチャーRPG。
推理要素が濃いですが、戦闘あり、経験値稼いでレベルアップしていくといったRPG要素も有りのゲームですね。
当初はRPG要素が濃くて推理要素を取って付けたのかな?って感じで思っていたんですがとんでもない。推理にけっこう苦戦しております。このワタシが:(;゙゚'ω゚'):
最初の章、推理メチャクチャ、戦闘でごり押しクリアしましたからね(^_^;)
現在、2章目の推理で詰んでますしね(;^ω^)
まぁ、のんびり進めていくとします。

↓こちらも新品でこのお値段!(笑)↓


ちなみに上記のDSソフトと並行して(?)3DSでダウンロードした「いきものづくり クリエイトーイ」をやってます。
もひとつちなみに、ロートレックも謎惑館も終わってません(爆)
3DSのアンバサダーでダウンロードしたVCもちょこちょこやってたり。
そういやPSPやPS3のお詫びパッケージも放置してますね。
いろんなゲームに手ぇ出し過ぎ(;^ω^)



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:13時43分 | コメント(0) | ゲーム

■3DS用アクセサリでこれが気になる。


伸びるタッチペンが欲しいのです。
また、カラーは本体に合わせたアクアブルーがいいのです。
もともと本体に付属のタッチペンは、本体カラーがアクアブルーでも黒のタッチペンなんですよね。
付属のタッチペンも1段階は伸びるけど、それでもちょっと短い感じなんですよね。
だ・か・ら、これが欲しいのですよ。迷子防止のストラップ付というのも魅力です(笑)


次に気になるのはこれ。スライドパッドカバー。
本体と同じ色になるだけでなく、汚れ防止にもなるし、なんと言っても滑り止めが付いてたりでスライドパッドが使いやすくなりそう!

‥‥と、最近気になってる3DS用アクセサリでございました。
3DS用のストラップってないのかな?できればWiiリモコン用のストラップみたいに留め具が付いてるやつ。←現在Wiiリモコン用ストラップを付けてる(笑)



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:23時23分 | コメント(0) | ゲーム

■【ゲーム】3DS「ドクターロートレックと忘却の騎士団」を購入

▲楽天ブックス送料無料▲

数々の“謎”を解きながら、宝探しの冒険へ!

19世紀末の実在のパリを舞台に、宝の地図を片手に数々の“謎”を解きながら、ストーリーを楽しむことができるアドベンチャーゲームです。
爽快な“謎”解きで子供から大人まで幅広くお楽しみいただけます。

7月7日発売の3DSソフト。
発売前から気にはなっていたのですが購入が遅くなりました(^_^;)
謎解きと言うことで画面画像からしてレイトンっぽいのかな?って思ってたのですが、レイトンより謎解きっぽい感じのストーリーでしょうか(笑)
レイトンは謎解きって言うより脳トレっぽいし(;・∀・)
まぁ、推理とかは主人公が勝手に進めてくれて、謎解きはパズルという点ではレイトンっぽいのかもしれません(笑)
ダンジョン内で見張りの目を盗んで進んだり、若干アクション要素があるという点はゼルダっぽいかなと。
レイトンやゼルダが好きな人は、好きな感じのゲームではないでしょうかね。

すでに8時間くらいプレイしているんですが、見張り回避系のアクションは苦手ですね。ゼルダでもそうだったんですけど。(;・∀・)
ダンジョン内での謎解き(パズル)の難易度は低めなのかなーと。‥‥まだ序盤だからかもしれませんが。
ダンジョン内での戦闘みたいのがあるんですが、いまだに仕組みを理解していません(笑)
まぁ、そんな感じですが、ぼちぼち進んでます(^_^)


★3DS本体値下げ!!15,000円★

▲新色フレアレッドも15,000円!!▲



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:22時51分 | コメント(0) | ゲーム

■【ゲーム】3DS「謎惑館」を購入

【送料無料】謎惑館 〜音の間に間に〜

【送料無料】謎惑館 〜音の間に間に〜
価格:4,079円(税込、送料別)

▲楽天ブックス送料無料▲

3DSソフト「謎惑館」を購入しました!
3DSの機能を使ったゲームで、なかなか面白いんですが、人前でプレイ出来ないのが難点?(笑)
サウンド重視のゲームなので基本ヘッドホン使用。最初からマイクを結構使用するので、独り言言ってる変な人になります(笑)
ジャイロを使ったりもするので、いろんな方向向いて独り言言う変な人にもなります(^_^;)
外ではもちろんプレイできませんが、家の中でも家族に変に思われる可能性大なので、一人で部屋にこもってのプレイがベストでしょうか(笑)
‥‥ということで、まだあんまりゲームが進んでないのが事実(^_^;)
序盤は結構ホラーな感じのストーリーで進んでいますが、ホラーだけじゃなく、コミカルあり若干エロありなんだそうで楽しみでゴザイマス(^_^)
声優陣が超豪華なのも魅力です☆

気になる方は、公式サイトもドウゾ▼
http://www.capcom.co.jp/nazowaku/



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:23時55分 | コメント(0) | ゲーム

■ゲーム近況とか。

めっきりブログ更新しなくなって、前回ゲーム関連の記事を書いたのが去年の10月とか(笑)
とりあえず近況(だいぶさかのぼりますが)はと言いますと、

・箱○入手(去年末の話)
Portal、LIMBOをダウンロードで購入
・3DSを購入
カラーバリエーションが出揃うまでは買わないつもりだったのが、売ってるの見てついつい購入(笑)
・3DS「レイトン教授と奇跡の仮面」購入
エンディング終了。残ってる謎、日刊ナゾ通信などぼちぼちプレイ中。
・3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ」購入
エンディング、裏ゼルダ未着手。
・PSPでお詫びパッケージダウンロード
「勇者のくせになまいきだor2」→エリア4で手詰まり(笑)
「リトルビッグプラネット」→ぼちぼちプレイ
・PS3でお詫びパッケージダウンロード
「The Last guy」
「WipE Out」

結構、今年はゲームばかりやっておりますよ(笑)
他にも今後発売のソフトだとか、3DSダウンロードソフトとかDSiウェアとか気になってるゲームもいっぱいあって大変です(^_^;)
今後発売で購入予定のソフトは、
「謎惑館 〜音の間に間に〜」 8月4日発売
「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」 今年発売
ってところですかな。どちらも3DS。
他にも気になるゲームがあって、時間とお金が足りません(笑)



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:23時20分 | コメント(0) | ゲーム

■【3DS】『レイトン教授VS逆転裁判』制作決定!

これはメッチャ気になるんですけどッ!!
reiton_vs_gyakusai_200.jpg
考古学者・エルシャール・レイトンと
弁護士・成歩堂 龍一が迷いこんだ“異世界”…
現実と幻想が交錯する、中世都市――《ラビリンス・シティ》。
闇にひそむ“魔女”…そして“魔法”が現実に存在するという、不思議な町。
“魔法”と“物語”…幻想に彩られた町で遭遇する、あり得ない事件の数々。
この町を支配するのは、究極の犯罪者《ストーリーテラー》。
彼のペンがつむぎだす“物語”は、そのまま“現実”となり、未来は決定される…
かつてないナゾが、レイトン教授の前に立ちふさがる。
そして、成歩堂 龍一の、今回の依頼人にかけられた容疑は…“魔女”。
一切の常識が通じない、この世界の法廷…それが、《魔女裁判》
その開廷を告げる木槌が、今。《ラビリンス・シティ》に響きわたる!
――今度のナゾは、ムジュンに満ちている――
『レイトン教授VS逆転裁判』制作決定! シナリオは巧舟氏!【LEVEL5 VISION 2010】 - ファミ通.com.htm

発売元はレベルファイブ。シナリオはタクシューさん。
はたしてプレイヤーはどっちをプレイすることになるのか、気になるところです。

‥‥しかし3DSじゃなくてもよかった気がするんですけどね(ボソッ



クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:17時01分 | コメント(0) | ゲーム

■【PSP】TRICK×LOGIC(トリックロジック)

いやぁー。すっかりブログ更新サボってます(笑)
その間にSeeSaaの管理画面が変わってたり、グリムスがへたってたり(笑)

で、タイトルの通りなんですが、最近はPSPの「トリックロジック」というゲームをちょこちょこヒマを見てやっております。
ミステリーゲームで、けっこう集中してプレイする時間が無いとできないので、なかなか進んでいないんですが。(^_^;)
チュンソフトから発売されているゲームで、もともとはサウンドノベルなのかな?って思ってたんですが、サウンドノベルとも少し違う感じ。
ほぼミステリー小説を読んでるって感じですね。ひたすら物語を読んで推理していく。
・・・これが、けっこう難しい。(^_^;)

今までのアドベンチャーやサウンドノベルなら選択肢選んだり、コマンド入力ひたすらやってれば、けっこうクリア出来たりもするんですが、これはちゃんと自分で推理して行かなくてはいけないんですよね。
まぁ、ミステリーが好きな人なら、物語見ながら一緒に推理するっていうのは好きなんだろうなって思うし、実際ワタシもそういうふうに読んだり見たりするの好きなんですが、実際に推理するとなったら、これがけっこう難しくて。
実はまだ1話目が終わってないありさまでございます。(^_^;)

まぁ、ぼちぼちがんばります(笑)

 【PSP】TRICK×LOGIC Season1PSP

 【PSP】TRICK×LOGIC Season1PSP

価格:2,384円(税込、送料別)




クリックしていただけると喜びます。ブログ成分も見れます→ blogram投票ボタン
update:23時58分 | コメント(1) | ゲーム
  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  

ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。